BD-DLT ダブルルーメン気管内チューブ

BESDATA BD-DLT ダブルルーメン気管内チューブは、チューブ本体に最新の CMOS カメラを一体化しています。 配置中および操作手順全体を通して、バルーンの位置をリアルタイムで監視できます。

患者様の分泌物をいつでも観察・吸引することができます。 気管支鏡やその他のビデオ機器を使用する必要はもうありません。

BD-DLT ダブルルーメン気管内チューブの利点

  • リアルタイム監視
  • 挿管および処置中の正確な位置決め。
  • 迅速、確実、効率的な挿管
  • 100万画素CMOSカメラ。
  • 遠位端は曇り止めです。
  • 組織液や血液がカメラ先端部を汚染した場合でも簡単に洗い流すことができます。
  • 気管支鏡がチューブ本体を通過しにくいFr28、Fr32を含むフルサイズ。
  • 1024*720 IPS LCD スクリーンを備えたモニターは、高品質の画像/ビデオを提供し、鮮明に観察できます。
  • 7インチモニターはトレーニングや教育目的にも適しています。
  • 使い捨ての滅菌パッケージにより、相互汚染のリスクが軽減され、光ファイバー気管支鏡と電気気管支鏡のコストが削減されます。
チューブ材質 医療グレードのPVC
バルーン素材 医療グレードPVC、医療用低圧バルーン
注文番号。: 説明
BD-Fr32 Fr32 左側
BD-Fr35 Fr35 左側
BD-Fr37 Fr37 左側
BD-Fr39 Fr39 左側
BD-RFr35 Fr35 右側
BD-RFr37 Fr37 右側

BD-DLT ダブル ルーメン気管内チューブ 臨床使用:

非胸部手術、縦隔手術、胸部手術、食道手術、特殊な応用治療(例:大量の気道喀血の救出や肺感染症に対する肺隔離の適用など)。

BD-DLT ダブルルーメン気管内チューブの臨床使用

ベンチレータークロスバルブ

革新的なクロスバルブ設計を備えた人工呼吸器クロスバルブコネクタ、

オン/オフボタンは非常に簡単に操作でき、

片肺換気と両肺換気を切り替える際の操作に便利です。

使い捨てパッケージにより、再利用可能な気管支鏡の相互汚染の問題が解決されます。

洗浄および高度な消毒方法により 6 段階および 12 段階の微生物は除去されますが、内視鏡には 10 段階の微生物が保持されている可能性があります。 したがって、最小限の洗浄と最小限の高レベル消毒を行った後、次の患者を手術するときに、内視鏡には 4 段階の微生物残留物、つまり 10,000 個の微生物が残っている可能性があります。 BD-DLT ダブル ルーメン気管内チューブは、この相互汚染の問題を回避するのに役立ちます。完全に使い捨ての滅菌パッケージで提供されます。

トップグレードの医療用TPUバルーン

非常に薄い TPU バルーンは、最適化された物理的および機械的特性、優れた弾性、高い軽量性、優れた適合性を備えており、気道粘膜の保護に有益です。 非膨張時はカフがチューブ壁に完全に密着し、チューブの挿入・抜去がスムーズに行えます。

Update cookies preferences
上部へスクロール